読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それは見えないナイフを規則正しく振り下ろすだけの作業のような行為でした

inside hysterie

心の向こうに見え隠れする僕を
過透明のナイフで抉り出した
形も無くボロボロに引き裂かれて
泣き出してしまった あの日を忘れたい

変わりたいと吐き出す程
変われないと飲み込めずに
僕らが変えてみたいと願った
その幼い傲慢がお前を殺したんだ

空白色に染まりきった都市の空を
飾り付けられた死を望む人たちは見上げてる
僕は右手の中指を突き立てた
途切れてしまえ 変わらない日常

 

近況報告

>megamouthさん

大変有難いコメントを頂き、ありがとうございます。近日中に返信させて頂きますので、どうかお待ちください。

 

TK from 凛として時雨「signal to sercret noise show」の招待状が当たりました。限定500名のチケットで整理番号005です。

!?!!!?!!!!!!?!何故か前日にTKのライブに行く夢を見てしまったのですが、そのためあまりにお膳立てされ過ぎてるように感じる始末。こういう事が偶にあるから、人間は神様の存在を信じてしまうんだろうなぁと思いました。ちなみに当人は文章に表現しきれないくらい、狂喜乱舞しております。

 

 

挽き肉こねるような感触

生活

誰かに心を配る度に
私は腑分けされてゆく
分け与える度に 薄くなって
消えてしまうよ
今はもう「私」なんていなくて
その残骸が私っぽさを演じている
偽りの感情をペーストすれば
誰にでもなれるよ!
はぁ…