読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tired

汚部屋

コンプレックスが動機の
現実逃避は空虚だ
感情が散らかって見苦しい

飽き性の僕は
生きることにさえ飽きかけて
フェードアウトを夢見る

それとも何もかも諦めて
ヘラヘラ笑って生きるか
優等生の浅ましさも見苦しい

誰も傷つけないようにと
思慮なき配慮が人を殺した
社会の無責任ささえ嗤い飛ばせ




俯瞰で見ると、自分自身がちょっと恥ずかしくなる。少し前はそれで何度も死にたくなったが、その原因は他人と比較してばかりの思考で、それはあまりにも惨めだって気付いた。それから、身の回りの交友関係、カースト意識で何となく挨拶してた人達への意識を整理したら随分楽になったが、失ったものも多い。これからは意識して自分を高めていきたいと思う。
それにしても、部屋が汚い…(am2:20の夜風に吹かれながら)