読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mistake

uta

贅沢な呼吸

無気力な時をやり過ごすように
今日を生き延びた
シングルベッドの上で
一つの世界の完成を見たように
究極的透明存在となった僕には
誰の姿も写らない

多分、それはとても傲慢な思考だよって
誰かに否定してもらえたら死ねるから
この呼吸さえも贅沢だ、なんて

 

 

 

 

少し前に作った贅沢な呼吸の没ver。だった筈なんですけど、見返して見ると思ったよりはいい気がします。気がします。

究極的透明存在というフレーズは仰々し過ぎて好きではないのですが、言葉の質感的にこのままにしておいた方が面白いかなと。死ねると使ってますが、僕が死にたい訳ではありません。〜したら死ねる、みたいなある種完成系を望んでいるようなイメージです(伝われ)